えっ?プロダクトローンチって何?

そんな知識ゼロのあなたでも・・・

一発逆転ホームランをかっ飛ばす儲けの極意を伝授します!

 

インフォバンク特別企画 第五講義

ネットビジネス

プロダクトローンチの極意

悪用厳禁な儲けの裏技

(infobank関係者様限定 非売品)

 

infobank特別講師クリス

主催者 北田将之

 

改めまして。

infobank代表

主催者の北田将之です。

 

今回で第五講義となります。

 

第一講義では

ネットビジネス広告費ゼロ円で

月収30万円稼ぐための3ステップ

 

第二講義では

ネットビジネスで

月収30万円稼ぐための実践書

【儲けるための4つの要素】

 

第三講義では

ネットビジネス無料ブログ徹底活用法

 

第四講義では

ネットビジネスインスタグラム徹底活用法

をお届けしました。

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

こちらをまだ受講されてない人は必ず第一講義から受講してください。

第一講義はこちらをクリック!

第二講義はこちらをクリック!

第三講義はこちらをクリック!

第四講義はこちらをクリック!

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

そして第五講義では

ネットビジネス

プロダクトローンチの極意

悪用厳禁な儲けの裏技

 

をお届けします。

 

いよいよ講義も終盤に入ります。

 

ここまで読み進めて頂きありがとうございます。

 

これだけ長い文章を読み続けられている時点で

あなたには成功する素質があると思います。

 

普通は、ここまで読めません。

実は多くの人は第一講義で半分くらい挫折すると言われています。

 

そして今回お届けする講義は大きく儲けるために使えるセールス手法です。

 

サクッと学んでザクザクと儲けるための武器。

悪用厳禁な儲けの裏技を伝授します。

 

プロダクトローンチとは?

 

商品を世の中に送り出す。

あるいは公開する発表するという意味です。

つまり【販売開始】することだと捉えておいて下さい。

 

ここまでの工程で無料ブログを読んで頂いた人へ

公式LINEへの登録を促して無料プレゼントを

受け取った人のみに商品を販売するのです。

 

この工程を分かりやすい3つのステップにすると

 

1,集客する

2,教育する

3,販売する

 

集客はインスタグラム→無料ブログ→公式LINE

教育は無料プレゼント→6日間のローンチ

販売は7日目のローンチ(セールス)という流れになります。

 

ネットビジネスで大きな利益を得ている人は

ほぼ、このプロダクトローンチを活用しています。

 

利益の規模は数万円~数億円と小さな個人が大企業と

同じような利益を狙えることが特徴です。

 

まずは小さな規模で構いませんので実践して

やり方を覚えて行ってくださいね。

 

まずは準備として新しい無料ブログを用意します。

 

ここでは、これまでのブログ記事は、

はてなブログで作成してきましたが余計な広告が入って

集中して読んでもらえないため『Blogger』という無料の別サイトを使用します。

 

ローンチの各記事は、Bloggerの投稿ではなく『ページに作成します。

 

投稿にすると前後の記事が見えてしまって

ローンチの意味がなくなってしまうためBloggerを使用します。

 

Bloggerアカウント取得はこちらをクリック!

 

初期設定解説動画はこちらをクリック!

 

プロダクトローンチの型とは?

 

今回は7日間にわたって公式LINEにてブログの案内を送ります。

 

このプロダクトローンチには型があります。

 

その型というのは発信するブログ文章の形、

大文字小文字の使い方、色使い、画像の使い方、

そしてブログ7日間の内容を設定していきます。

 

【文字サイズ】

 

ヘッドコピー(最初のタイトル部分)

 

サブヘッドコピー

(途中、記事の中央に出てくる見出し)

→文字サイズ『最大

 

ボディコピー(左寄せの本文)

→文字サイズ『

 

下記のように文字サイズは強調文と通常文のサイズを

変更することで見る側の目を引く効果があります。

 

 

【文字の色は3つだけ】

 

黄色マーカー

 

青色などは使用しない。(LPでは使用)

→コピーを読むことに集中してもらうため。

→色がありすぎると集中力が削がれる。

 

単語単位で目を惹くように効果的に使いましょう!

 

【画像の使い方】

 

画像はサブヘッドコピーの下にセットで貼る。

全部のサブヘッドにつける必要はなし。

(逆に目障りになります)

 

画像を使用する目的は、見込み客に情景をイメージさせる。

画像を使って見込み客に感じて欲しい感情を誘導する。

読んで欲しい部分で見込み客(リスト)の目を止める

 

 

【ヘッドコピー&サブヘッドコピーで読ませる。】

 

基本的に見込み客は携帯電話であなたのブログを読みます。

 

その為1スクロール、1サブヘッドが基本です。

※見込み客はめんどくさがって、本文を読んでくれません。

 

高速スクロールが前提と思っておいてください。

※ヘッド&サブヘッドコピーで記事全体の流れや内容がつかめないといけません。

 

【ワークの設定】

 

ブログの一番最後にワークというものを設定します。

見込み客は行動しない読まないが前提です。

 

ワークを発信して答えていただく事によって

その客さんはどんどん行動する思考となり最終的に

あなたがセールスをかけた時の購入率が上がります。

 

ワークは内容よりも答えてもらうことが大事です。

 

※だんだんと負担(設問の量や質)を増やすのはありです。

ワークは答えやすいように1つでOK。

 

ローンチブログの構成については

上記の内容をしっかり意識する事で読まれやすい文章となります。

 

そうする事で最終的な収益に繋がり尚且つ、

お客様の悩み解決にも繋がりますのでしっかり意識するようにしてくださいね。

 

それでは次のページから7日間のローンチブログの形について詳しく解説していきます。

 

プロダクトローンチ7日間の型

 

1日目 (ニュース)

※読み手の常識を覆す内容

 

ニュースは見込み客の常識を覆す内容を書きます。

読み手が「えっ?そうなの?」と反応してしまうような

ニュースを書きましょう。

 

これがプロダクトローンチのスタートであり

最後にするセールスの予告の意味合いあります。

 

そのためニュースが一番重要なパートになります。

 

ここでは3つの壁

1,読まない

2,信じない

3,行動しない

 

この3つの壁を乗り越えられるような文章を心掛けましょう。

 

ニュースを作る時のコツは全体像を把握することです。

 

そのためプロダクトローンチの構想を考えて

流れと順番を決めてからニュースの内容を決めます。

 

そして内容は見込み客にとって常識を伝えても意味がありません。

 

例えば

ダイエットに興味があるけど食事制限をしなければならないと

考えている見込み客をペルソナとする場合は・・・

 

「ダイエットするなら食事はガッツリと摂取した方が良い。」

 

と書けば見込み客は

「えっ?そうなの?どうゆうこと?」と思いますよね。

 

ここは思わずクリックして先を読みたくなるような

興味を惹きつける文章を書くと良いです。

 

これで1,読まないという壁は突破できます。

 

そして読んだ見込み客へ対して証拠を示すのです。

 

この場合はビフォーアフターの画像などが良いです。

 

画像を見た見込み客が「本当かもしれない・・・」

 

と信じてしまいそうになる証拠を示す事で

 

2,信じないという壁を突破します。

 

そして最後に詳しく知りたい人は明日のブログにて。

 

と書いて置けば3,行動しない見込み客が

 

明日のブログを読む行動を促すことができます。

 

1日目のポイントは2日目のブログを読ませることです。

 

2日目 (原因・敵の設定)

※読み手がこのノウハウを知らない理由 (原因・敵)を伝える。

 

ここではニュースで伝えた見込み客にとって

常識を覆す内容の理由を公開します。

 

「なぜ?」に対する回答です。

 

ここで一番重要なことは見込み客のことを否定しない事です。

 

例えば

ダイエットでは食事制限が大切と考えている見込み客へ

「食事制限なんかしてるから痩せないんですよ。」

なんて言ってはいけません。

 

否定をせずに自然と見込み客が原因に気が付くような

伝え方をすると良いです。

 

「なるほど。食事制限をするには〇〇が必要だったんだ。」

 

このように内容を知れば知る程

見込み客が今まで上手く行かなかった原因に辿り着く

そんな内容だと受け入れやすくなります。

 

人間は否定されると正しいことを言われていても

反発したくなったりしますよね?

 

「勉強しないと良い成績とれないよ!」

 

と母親に言われてイラっとした経験は

多くの人なら一度はあるのではないでしょうか?

 

また論点としては見込み客が

「知らなかったから仕方なかった。」

 

と自分ではなく結果の出ない常識を流した

メディアのせいにできるような内容だと

共通の敵を設定できるので良いです。

 

ポイントは、あなたが見込み客にとって敵ではなく

仲間であるということを共通の敵を作り出して

共通認識として持つ事です。

 

3日目 (あなたにもできるストーリー)

※読み手と自分が元々は同じ立場だという事、

そして自分ができたからと読み手に自信を与える。

 

人間はイメージできなければ感情が動きません。

 

そのため自分にも出来るというイメージを

してもらって自信を持ってもらうのが大切です。

 

このパートではストーリーを使って魅力的な

成功イメージをしてもらいます。

 

このストーリーの作り方を「神話の法則」と言います。

 

神話の法則9つのストーリー

1,見込み客と似ているスタート地点

※見込み客の現実と一致させる。

 

2,変わろうと決意する(チャレンジ)

3,失敗の連続

4,突然の出逢いと発見

5,小さな成功体験

6,成功の連続

7,完全なメソッドの構築

※ここで初めて自分のテクニックを出す。

※科学的要素、データ、結果を入れる。

 

8,他人の成功体験

9、次はあなたの番

 

この順番にストーリーを描く事で見込み客は

自分にも出来るという具体的なイメージを

頭に浮かべることが出来ます。

 

4日目 (現実フュージョン)

※読み手の立場に回り、相手の気持ちに立つ

 

ここでは『フュージョン=お客さんの世界を理解すること』が目的です。

 

このパートでお客さんの世界に入り込む事によって、

あなたの事を理解している、あなたの事を助ける事ができる、

と言う事を伝えるのが現実フュージョンの要素です。

 

お客様の現実に入り込んであげて、

お客さんの毎日の悩みとお客様がこの商品を使う事によって、

未来を変えることができると言うイメージを膨らませてあげましょう。

 

5日目 (論争暴露)

※今まで相手の立場に立ってきたがやる気のない、

本気ではない人には教える気がないと振るいにかける。

 

『論争暴露』はお客様に嫌われていもいい

と言う事を伝える事になります。

 

ダイエットを例にすると、お客さんに対して、

『本気でない人はこれから先は読まなくていいです』

『今後は有料にしていこうと思います』

 

『お金を払ってまでして痩せたくないと言うような

本気でダイエットしたくない人はメルマガを解除してください』

など興味関心があるお客さんだけが残るように振るいにかけていく作業です。

 

なぜこのような事をするかと言うと、

購入してくれるお客さんを絞る事で、

見込みの高いお客さんのためにどんな情報がいいのか

今後のリサーチにもまりますし同時にお客さんの

購買意欲を上げる事ができるようになります。

 

ここで実際にメルマガ(公式LINE)を解除するお客さんは、

最終的にあなたの商品を買わないお客さんになります。

 

その為、怖がらずに、思い切って絞っていきましょう。

絞れば絞るほど結果的に売り上げは増していくようになります。

 

6日目 (オファー)

プロジェクトを開始する旨を伝える。

 

今回提供する内容を具体的に公開します。

 

7日目 (実際にプロジェクト参加者を募る

この7日間のパートで発信を行う事で収益に繋がります。

 

この7日間の文章を全て解説すると小冊子くらいの

本1冊分ほど書かなければならないため、ここでは割愛します。

 

また要望が多ければ別途機会を設けて公開しようと思います。

 

これら6日目までのローンチが終わったら最後7日目に

セールスレターと言われるものを案内します。

 

要するに1日目から見込み客を教育していって

商品に対する期待感を高めて行って最後に一気に販売するのです

 

映画のCMなんて見ているとプロダクトローンチになっています。

 

公開の数か月前から少しずつCMを流して行きますよね?

 

あれを7日間でやるというイメージで大丈夫です。

 

教育して期待感を高めて売る。

 

シンプルな販売方法です。

 

決済システムについて

 

7日目のセールスレターで見込み客から決済(購入)いただく流れを取ります。

 

ネットビジネスではクレジット決済を導入すると購入率が高まります。

 

なぜなら見込み客が欲しい時にクレジットカードで決済できるからです。

 

間違っても銀行振込しか出来ない決済方法は選ばないで下さいね。

 

振込に行くのがめんどうになって購買意欲が低下する可能性があります。

 

鉄は熱いうちに打て。

 

欲しくなっているうちに買って頂くのです。

 

決済代行業者に決まりや指定はありませんがオススメはBASEです。

 

BASEは簡単に自身のショップを作り、出品ができます。

 

出品したあなたの販売商材のURLをセールスレターに貼り付ければ

そちらに飛び、購入後もBESE内で決済が行われるので手間がありません。

 

ローンチを実践してみますか?

 

今回お届けした講義の内容で最も利益につながるのが

プロダクトローンチです。

 

この講義では概要しか、お届けできませんでしたが

ローンチは実践すれば、その威力を実感して頂けると思います。

 

学んだだけで終わり・・・

 

というのは、もったいないことですのでぜひ実践してみてくださいね。

 

販売するノウハウが無いので

実践したくても出来ません。

 

ここで、あなたにとって想定されるであろう、お悩みについて触れておきたいと思います。

 

ネットビジネスに初めて参入を検討されている人は、

取り扱う商材が無くて、これから用意するという人が多いと思います。

 

またゼロから自分のノウハウを商品にして販売できるものが無ければ、

そもそも今回お伝えした内容を実践するのが難しいのではないでしょうか?

 

分かります。

私も最初はそうでした。

 

でも安心して下さい。

 

商品は自分で必ず用意しなければならない事はありません。

 

何を隠そう私もクリスのノウハウを販売しています。

 

つまり、あなたにノウハウが無くても誰かの商品を販売して

利益を得るという方法がある事を覚えておいて頂きたいのです。

 

この業界にはリセールライトという商品があります。

 

これは再販権つきの商品になります。

 

簡単に説明するなら購入者が自分の商材として販売しても良いというものです。

 

今回の特別企画の参加者は初めてネットビジネスへの参入を

検討している人が多いと聞いています。

 

そのため最初のハードルが商品を用意する事になるかと思います。

 

しかし、いきなり初めて参入して商品を用意するのは簡単な事ではありません。

 

だから今回は、ご要望が多ければ私とクリスで、あなたが取り扱える

商品を特別に用意しようかと考えております。

 

詳しくは次回の講義にて解説しますので必ず、ご確認いただければと思います。

 

また用意させて頂く商品を販売する人が、あまりにも多すぎると

競合して飽和してしまう可能性もゼロでは無いと思います。

 

「本気で実践して稼ぐ為に力を貸して欲しい。」

 

このような本気の人にだけ提供させて頂こうと思います。

 

そこには多少なり投資して頂く必要があります。

 

「完全無料だから参加している。」という方は、特別企画までのお付き合いになると思います。

 

ネットビジネスは資金ゼロ円でも始められる低リスクなビジネスです。

 

しかし、何でもかんでも無料のものだけを利用していても大きな利益は狙えません。

 

それは広告費に関してもです。

 

広告費をかけられるならば、かけた方が良いのは当たり前の話です。

 

お金で解決できる部分は、お金で解決してしまえば良いのです。

 

回収する事が不可能な時間を使うか、回収する事が可能なお金を使うかどうかです。

 

上手く行く人は

お金で買えるものはお金で買う。

 

最後になりますが、ネットビジネスは情報を受信して、それを発信することで利益を生みます。

 

そのためアウトプットするスキルを身に付けるのは必須です。

 

これからも一緒に「自分はアウトプットしてがんばります!」と宣言できる人は

これから先も私たちのノウハウを信じてついて来て下さい。

 

この先は確実に実践して頂ける人だけに提供していきます。

 

がんばります」の一言でも良いのでメッセージ下さいね(^^♪

 

特別企画の講義終了後も

継続した実践環境および追加講義、

サポートを希望される場合は

こちらをクリックしてメッセージを下さい。

LINEで感想を送る!

 

次回予告

明日18時ごろ

インフォバンク特別企画の総決算

完全在宅、匿名でも!?

ネットビジネスで月収30万円を稼ぐ方法

最終奥義の継承

 

(infobank関係者様限定 非売品)

 

infobank特別講師クリス

主催者 北田将之